2015年08月19日

自作できるウェットブラスト【部品販売例のご紹介】

最近は「完成品」や「DIY仕様セット」よりも「部品販売」のご依頼が増えております。
今回は京都府のプロショップO様よりご依頼頂きました^^
O様は車が専門のプロショップ様です♪

いつも通り、所持されているキャビネットの状態や、ウェット化に対するご要望等をお聞きしまして、改造に必要な部品選定を行いました。
今回は最もシンプルな内容で決定です。
IMG_3942.JPG

部品販売はご要望に合わせて、都度部品の選定を行っておりますが、どうやら概ね下記に示す3種類(仮名称でType-A,B,Cと表記)に区分できそうです。
O様にはType-Aをご購入頂きました♪

●Type-A
ウェット化する為の基本部品ですね^^
内容は概ね下記の部品類となります。
 ガンユニット
(ペン型ガン、シャワー2種付き)
 メディア4kg
 メディア受け器
 メディア吸入器
 メディアタンク
 排水ホース
 給水分配器
 グローブ
販売価格:およそ11〜12万円

●Type-B
Type-Aにワイパーユニットを追加した内容
販売価格:およそ14〜15万円
※ワイパーユニット単品価格は2万7千円

●Type-C
Type-BにLED照明ユニットを追加した内容
販売価格:およそ16〜17万円
※LED照明ユニット単品価格は8千円

こんな感じでしょうか。
所持されているキャビネット状態等によってType-Aの部品選定が若干変わる為、お値段も若干変わっておりますが、今までの経験上その差異は1万円以内に収まっております。
ウェット化改造をご検討されている方々の参考になれば幸甚です^^

●お問合わせ先
ウェットブラストに関するお問合わせはメールでお願い致します。
お問合わせはコチラへ

posted by webmaster at 11:08 | ウェットブラスト